試験全般について

試験全般について · 02日 11月 2019
消防設備士乙種6類試験で、2019/11/30までの申し込みが迫っている地域を紹介しています。
試験全般について · 20日 10月 2019
消防設備士乙種6類試験で、2019/10/30までの申し込みが迫っている地域を紹介しています。
試験全般について · 18日 9月 2019
消防設備士乙種6類の合格率がどれくらい推移しているかを、消防試験研究センターが公表している資料をもとに、折れ線グラフにまとめてみました。 合格率は、30%台~50%台と幅があります。 実技試験の難易度により合格率に差が出ているのではないかと思います。
試験全般について · 14日 9月 2019
amazonなどでテキストを買うとき、レビューを見る方が少なくないと思います。 じつは、このレビューには、試験問題の大切な情報が含まれていることが多いのです。 「テキストの〇〇の部分が出て助かった」 「〇〇のところがテキストには載っていなかった」 消防設備士乙種6類 試験のように、問題が公表されていない試験では、うれしい情報ですね。
試験全般について · 31日 8月 2019
消防設備士乙種6類の試験で「機械に関する基礎的知識」に関する問題は、5問出題されます。 その中で、計算問題が数問出題されています。 計算問題でわかりにくいのが単位換算です。 「みのおか式 消防設備士乙種6類 通信講座」でも、単位換算に関する質問がありました。 今回は、長さを表す単位についてお話します。
試験全般について · 21日 7月 2019
消防設備士乙種6類 の鑑別問題で、市販のテキストの多くがモノクロ写真を使っています。 消火器においては、色が付いてないとイメージしにくいのではないかと思います。 特に二酸化炭素消火器は、1/2以上が緑色の塗色となっていますので、モノクロ写真では分かりにくいです。 消防設備士乙種6類 の鑑別問題で出題される消火器の写真は、カラーです。 「消防設備士乙種6類通信講座」のテキスト、問題集の消火器の写真もカラーとなっております。
試験全般について · 10日 7月 2019
居住地や勤務地以外の場所(受験地)で受験することは可能です。 消防設備士の試験は、各都道府県によって受験日が違います。 用事や勉強の進捗状況など、自分の都合のよい日程に合わせて受験地を選ぶことができます。
試験全般について · 08日 7月 2019
消防試験研究センターのホームページに「過去問」の一部が掲載されています。 また、「みのおか式 消防設備士乙種6類 通信講座」では、実技試験において、受講者の方からお聞きした試験の内容をお伝えしています。 実技試験で不合格となる方が多いので、ぜひお買い求めいただきご覧になってください。